コープ九州は、九州・沖縄地区の8つの生協の事業連合です。

検索

コープ九州鳥栖エコセンター

コープ九州鳥栖エコセンター

佐賀県鳥栖市にあるリサイクル施設「コープ九州鳥栖エコセンター」。ここでは、エフコープ・コープさが生協・生協くまもと・コープおおいたの4生協から集まった大量の資源をまとめて処理し、より効率よく再資源化しています。

コープ九州鳥栖エコセンターによる3つの社会貢献

資源物のリサイクル

無店舗事業(配達)を通じて回収される資源物を迅速かつ確実にリサイクルします。たとえば、紙資源(カタログ・牛乳パックなど)は『CO・OPコアノンロール』などの商品へと生まれかわります。

環境負荷の低減

各会員生協の支所やセンターに集められるリサイクル資源の工場への運搬は、鳥栖冷凍流通センターへと戻る冷凍便を利用。CO2の排出を抑制しています。

しょうがい者就労支援

しょうがい者のための労働環境を整えて地域に雇用を生み出します。そのひとつとして、しょうがい者の自立支援を目的として設立されたコープさが生協子会社「(株)ハートコープさが」に庫内作業を業務委託しています。

このページの先頭へ